忍者ブログ

まりぷーのオランダ日記

ダンナくん&愛犬2匹との 気ままなオランダ生活を綴るブログ

[1]  [2]  [3

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただいま

Donderdag 31 Juli 2008

ただいま~♪
無事にオランダへ戻ってきました。

天気にも恵まれ 美しい風景を堪能してきました。
飲んで 食べて 歩いて また飲んで… とにかく楽しい夏旅行でした。

写真もいっぱい撮ってきました!
ビール&食べ物の写真 満載です(^-^)v
 
ビーグルズは… 長旅&慣れない場所での宿泊にちょっとお疲れモードです。
デリケートなエディくんは お腹を壊してゲリラ中。。。
早くよくなりますように。


以上、「ただいま!」のご報告でした。
旅行記は少しずつアップしていきたいと思います♪


112R.JPG








プラハにて




 

PR

ビール王国へGO

Vrijdag 25 Juli 2008

昨日の日記に書いたとおり
当初はノルウェーへ行く予定だった我が家の夏旅行ですが
イターい失敗をしてしまい、行き先を変更しました。

車で行ける場所ということで
フランクフルト ~ プラハ ~ ルクセンブルク を巡るプランに決定。
私もダンナくんも行きたいと思っていたチェコのプラハがメインです。


さて、チェコといえば… やっぱりビール!
チェコはピルスナービールの発祥地で“ビール王国”とも呼ばれています。
ビアホールもたっくさんあるみたいなので
美味しいビールを浴びるほど飲んできま~す♪


それから・・・
中世の建造物が立ち並ぶプラハの美しい街並みを歩くのも楽しみ。
ビーグルズも一緒なんて嬉しい~。
観光名所をバックに2匹の写真を撮りまくっちゃおう!


楽しみだな♪

でもダンナくんが1人で運転なので、ちょっと心配です。
せめて助手席で爆睡しないようにしなくては!(^_^)

では、いってきま~す!

涙のバケーション!?

Donderdag 24 Juli 2008

オランダではバケーションシーズン真っ盛りです。

夏のバケーションといえば、こちらでは超ビッグイベントで
3週間~4週間の長期休暇は当たり前という感じ。
6月後半~8月末にかけて、個々が分散して休暇を取るようです。

日本人駐在員&家族の皆さんも、だいたい2~3週間の休みを取って旅行をしているようです。
あちこちを巡る人もいれば、スポットを決めてゆっくり滞在する人もいます。


さて、我が家の場合。
オランダでのバケーション初体験!ということもあり、かなり気合を入れてたんですが
ダンナくんの休みがなかなか確定せず… 気持ちばかりが空回り。
何度も、「いつ?いつなの?」とせっついてたら
6月後半ぐらいにやっと「7月末に1週間ぐらいなら大丈夫そう」とダンナくん。

そこから慌てて旅行を計画しました。
とりあえず大自然を満喫しよう!ってことで
“飛行機で行くノルウェー/フィヨルド観光ツアー”を選択。
すぐに旅行会社に連絡して申し込みました。


その時 私たちはまだ
これから始まる悪夢を知るよしもありませんでした…


申し込みを無事に終えて安心しきっていた7月初めのこと。
ビーグルズを見ながら、ふと気づいたんです。
「あ!ペットホテルを予約してない」と。

日本にいた頃の感覚で「大丈夫、すぐ見つかる」と思っていたんですが
それが甘かった。 甘すぎました…。

ワンコを飼っているお友達からペットホテルを3件ほど紹介してもらったんです。
まず1件目に電話すると… 「うちは もう満室ですよー。」と言われました。
そして2件目も3件目も… 「ムリムリ!この時期は予約でいっぱいよ」と言われ…

ひぇーーー。やばいかも!かなり危険かも!?
慌ててネットでアムステルダム市内&郊外のペットホテルを検索し
片っ端から電話していきました。ざっと15件ぐらい。
返ってくる言葉は、みな同じ。
「今から?ムリムリ!満室よー。」って。

結局、空きのあるペットホテルは1件も見つからず… 全滅でした。
ペットショップの店員さんにも相談してみましたが
“You have a big problem!”と苦笑されてしまう始末。

さすが、ペット大国オランダ!
ワンコの数が多ければ、ペットホテルが混み合うのも当たり前。
しかもホテルの数はそんなに多くありません(日本に比べたら)。

こっちの人は、冗談ではなく半年前からペットホテルを予約しておくらしいんです。
夏のバケーションが終わったら、もうすぐにクリスマス休暇の予約を取るんだって。
マジですか!?

とにかく、ビーグルズを預けられなければ旅行へも行けません。
泣く泣く申し込んだツアーをキャンセルすることになりました。
でもその時、既にツアーの20日前を切っていたので
ツアー代金の30%のキャンセル料が発生してしまいました。

具体的な金額は控えますが…
「アイタタタタタタ…」
という大金がヒラヒラと飛んでいきましたとさ(>_<)

イタい。イタすぎる。
涙のバケーションです。
オランダのペット事情をもっとちゃんとリサーチしておくべきでした。

というわけで、この夏の旅行は車移動に切り替わりました。
もちろんビーグルズも一緒に連れて行きます。
ヨーロッパではペット可のホテルが多いので
ホテル探しで苦労することはありませんでした。
とりあえず旅行へは行けるので 一安心。

「ビーグルズも一緒なら楽しさ4倍!」
「ペットと過ごせる楽しい時間・・・ プライスレス!」

などと自分で気持ちを盛り上げて…
イタい出費のことは忘れて…
テンション↑↑↑で旅行を楽しんできたいと思います。

旅行は明後日からです♪

アムステルダムで再会

Zondag 6 Juli 2008

日本で勤めていた英会話学校の元同僚マークと
1年ぶりにアムステルダムで再会しました。
IMG_3625R.JPG







マークはカナダ/トロント出身。
同じ職場で2年ほど一緒に働きました。
いい奴ですが、ちょっとトラブルメーカー的なところも…(^_^)

1年前に学校を辞め 放浪の旅を続けていました。
今回 Facebook がきっかけで再会することになったんです。

  Facebookとは…
  mixiの世界版のようなもの。
  世界中の友達や家族、同僚や同級生をつなぐコミュニティサイトです。
  
Facebookで私がオランダに引っ越したことを知ったマークが
「今、ヨーロッパを巡ってるからアムステルダムにも寄るよ!」と連絡してきました。

ちなみにマークは、日本を出国してから
台湾 → マレーシア → オーストラリア → スリランカ → ドバイ → 
チェコ → ドイツ → ベルギーと巡って
この度 アムステルダムへやってきました。


「何かしたいことある?」と聞くと
“アムステルダムでやりたいこと リスト”をポケットから出してきました。
オランダ在住経験のある友達が書いてくれたそうです。

ちょうどお腹も空いていたので、そのリストの8番目ぐらいにあった
アップルタルトを食べる!」を実行するため、グランカフェへ。
IMG_3619R.JPG





こちらがオランダのアップルタルトです。
アップルがゴロゴロ入ってます。

オランダでは、一番人気のスイーツらしい。

ちなみに私たちが食べたのは…
IMG_3620R.JPG





ヤギのチーズのブローチェ


IMG_3621R.JPG





サバサラダのブローチェ


天気が良かったのでオープンテラスに座り
マークの旅の話の一部始終を聞きました。

イルカを食べたとか、日本人の彼女ができたけど別れたとか
オーストラリアでスキューバーのライセンスを取ったとか
ドバイで大富豪に「働かないか?」と誘われたけど断ったとか… etc.

ま、総じて楽しい放浪生活を送ってきたようです。よかったねー。


アップルタルトに御満足いただいたところで、アムステルダム観光を開始!
リストにあった「国立博物館(Rijksmuseum)へ行く!」を実行することに。

こちらがその国立博物館です。
IMG_3632R.JPG








目玉は何といってもレンブラントの『夜警』。
見たことありますよね?
5f836804gif









 レンブラントは…
 オランダを代表する画家。 光と影の魔術師とも呼ばれる。

アムステルダムのレンブラント広場には彼の銅像があります。
IMG_3626R.JPG










そして、『夜警』をモチーフにした銅像群も。
IMG_3627R.JPG









続いては、街角の大道芸人に薦められた(!)
レジスタンス活動記念博物館(Verzetsmuseum)へ行きました。

ここにはWW2で国土を占領されていたオランダの
抵抗運動の歴史に関する資料が展示されています。
オランダに住んでいたユダヤ人の歴史や
オランダの植民地だったインドネシアの歴史なども併せて知ることができます。


さて、気分を変えて…
地ビールを飲みに Brouwerijt IJ  へ。
IMG_3639R.JPG







こちらも先ほどの大道芸人さんのお薦めスポットです。
若者たちで賑わっていました。
IMG_3640R.JPG





1杯2ユーロ(約350円)。
おつまみにチーズとサラミ!

酔っ払ったマークは将来の夢を熱く語っていましたよ。
この後、長距離バスに乗ってロンドンへ向かいましたとさ。
そして1週間後には 3年ぶりにカナダのトロントへ帰るそうです。

マークとの久々の再会、とても楽しかったです。
私もアムステルダム観光ができて一石二鳥でした(^-^)v

マークはちょっと大人になっていました。
いろいろ経験したのかなぁ。
以前より仲良くなれそうな気がします(今さらだけど…)
いつかトロントに遊びに行こうかな♪

そうそう!お土産に白い孔雀の羽をもらいました。
IMG_3650R.JPG







スリランカで手に入れた、とても珍しいものだそうです。
白い孔雀なんているんだー!知らなかった。

ラッキーアイテムとして大切にします。

Thank you Marc!  See you again!
IMG_3647R.JPG









ブリュッセル観光

Maandag 30 Juni 2008

車を2時間ほど走らせて(約200km)
お隣りの国ベルギーのブリュッセルへ行ってきました。

ブリュッセルはベルギーの首都であり
EUやNATOなどの国際機関の本部が置かれる欧州の中心都市です。

まず向かったのはグランプラス。
世界遺産にも登録された壮麗な建物群は圧巻です。
81a89326jpeg





ブリュッセル市立博物館


2af3515bjpeg







ブリュッセル市庁舎


7cf1a7a2jpeg





ブラバン公の館


029ac787jpeg





広場では花市が。




こちらはギャルリー・サンチュベール。
ヨーロッパ最古のショッピングアーケードです。
d06e1617jpeg





ショップやカフェが立ち並んでいます。

ガラスのドーム天井が美しい!
72176f5bjpeg







全長212mですって!





こちらは おなじみの小便小僧くん。
15b5d83fjpeg





豪華な衣装を着て小便をしています。

愛称は“ジュリアン君”。
“ブリュッセルの最長老市民”として親しまれています。


実は、小便少女もいるんですよー。
9bec21e2jpeg



ジャンネ・ピスと呼ばれる この少女は
あまり人気がないみたい。。。
なんか、ガラ悪いもんねー。




ベルギー生まれの世界の人気者といえば… タンタンです!
2f02d43ejpeg




ブリュッセルには ブティック・タンタンがあります。


町なかにはタンタンのイラストが描かれた建物もいくつかありました。
IMG_3478R.JPG













さて、こちらはグラン・サブロン広場です。
da16fa2fjpeg





お菓子の名店が並んでいます。

ゴディバでしょ。
ff55b669jpeg







ピエール・マルコリーニでしょ。
540d4dc1jpeg







ノイハウスでしょ。
c95dbd92jpeg








老舗店が肩を並べる すごい場所なのです。
fed0184bjpeg









と、今回はここまで。
まだまだ行きたいところはたくさんありましたが
日帰りだったので あえなく断念。
近いのでまたちょくちょく観光したいと思います。

「あれ?食べ物の写真がないじゃーん!」と思った方!
いくら私がダイエット中でも、何も食べないで帰ってきたとは思ってないですよね!?

美食の国として知られるベルギーですよ。
ビールやチョコレートなど 私の大好物がたっくさん溢れていました。

ということで、次回はブリュッセル観光 “食”編 をお送りしま~す♪

HOME 次のページ

プロフィール

HN:
まりぷー
性別:
女性
趣味:
いろいろ
自己紹介:
オランダ/アムステルフェーンで
ダンナくん&犬2匹と暮らしてます。
初めてのオランダ生活で
感じたことを気ままに綴ります。

オランダ生活

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/07 まりぷー]
[08/06 みいち]
[08/01 まりぷー]
[07/31 kirara]
[07/31 まりぷー]

FX NEWS


-外国為替-

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe